作曲家/ピアニスト 武藤健城(イーガル)の公演情報などなど日々の白昼夢。


by takekiygalmuto

<   2009年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

岸朝子について。

僕が、相当、食べ物好きだ、ということは、
友達には知れ渡っているわけですが、
最近、ちょっとだけブームなのが、おいしい和菓子で、
岸朝子ばりに、和洋問わず、食べまくっているわけです。
ちなみに、岸朝子の「全国五つ星の手みやげ」に関しては、
有名店が多くてあまり役に立たないという事態に。
ていうか、岸朝子的にも、一般的に知って欲しい無難な店をチョイスしたはずで、
岸朝子ともあろう、相当の美食家がその店だけしかしらないということはあり得ないと思うのです。
しかも相当のヘビースモーカーの朝子。
彼女の味覚は、確かだと思うのです。
本当は、すごいと思うのに、私ども平民の舌に合わせたチョイスをしていると思うのです。

で、ね。
最近は、ちょっと和菓子を色々食べ歩いております。
いいところもたくさん見つけて、こっそり買ってきてます。
よく行くのは、茗荷谷の一幸庵なんですが、
こないだね、適当に池袋の西武に期間限定出店していた旬風の「半熟室町かすてら」というのを
買ってみたらさ、意外とおいしかったの。
もうさー、ベスト!とかって思うほどのおいしさでは、さすがにないけれど、
ものすごく素朴で、トロトロのかすてら。
しっとりしていて、甘くて、決して派手な味じゃないけど、
とてもおいしかった。

今日はね、南青山の「まめ」で栗大福を買ってきました。
わー、今から食べます☆

旨いのだ、ここの和菓子は。
[PR]
by takekiygalmuto | 2009-09-29 23:36 | 日記

左村祐樹ミニリサイタル

26日は、銀座ブギウギで、クラシックギタリストの左村祐樹君とミニリサイタル。
前半は、左村君のソロ。サンバーストとか、何だか素敵な曲をたくさん演奏してくれました。
後半は、僕が歌。左村君がギターで伴奏をしてくれました。

歌ったのは

明日ハ晴レカナ曇リカナ
めぐり逢い
島へ
他人の顔(WALTZ)
死んだ男の残したものは
幼年(オリジナル曲)

アンコール

小さな空


ということで、オリジナル曲以外はすべて武満徹作曲による曲でした。
久しぶりに歌った武満の歌曲。そして、ギター伴奏だけというのは、
普段バンドで歌っているのに慣れてしまって、ものすっごく大変。
ひとつひとつの曲の歌詞もメロディーもおろそかにできないし、
改めて武満の歌曲の素敵さを感じました。
しかも、クラシックギターの伴奏だなんて、何だかものすごく贅沢だなー、と
嬉しくなりながらのコンサート。
また、左村君とコンサートしよう!という目標も定め、
一先ず、楽しくできて良かったです。

ありがとうねー、左村君っ


さてさて、今週はまた大変です。
深夜にレコーディングがあったり、小田切大君の新宿フォークの解散ライブに行ったり、
リハーサルをしたり、
ピアノ曲を書いたり、訳詞をしたり、と
相当大変ですが、がんばります。
がんばります!
[PR]
by takekiygalmuto | 2009-09-29 23:27 | 日記
2009年9月26日(土)『左村祐樹ミニリサイタル~魅惑のギター』
18:00 open 19:00 start
料金:2000円(1D付)
場所:銀座ブギウギ
出演:左村祐樹(ギター)、イーガル(歌)
問合:03-5568-8221(銀座ブギウギ)

何と今回のイーガルはクラシックの作曲家武満徹の曲を歌いまくります。
第一部はクラシックギターの名曲を、第二部では武満徹の歌を中心のミニリサイタル。
ってな感じでございます!




何とも分かりにくい秘密基地のような銀座ブギウギへはこんな感じで行けます↓
銀座駅C2出口を出て右にぐるりとまわり、左手の数寄屋通りをまっすぐ行きます。
交差点に出たら道を渡り、そのまま右に少し歩き、おーバカナルというお洒落っぽいオープンカフェの先を左に入って、
3件先左手3階です。
是非とも来てください!
[PR]
by takekiygalmuto | 2009-09-25 01:29 | 日記

豪勢なパーティー。

土曜日。

朝から根津へ蕎麦を食べに行く。
このね、鷹匠っていうお蕎麦やさんなんですが、
朝7:30~9:30という営業時間で、
このやる気のある蕎麦。
とてもおいしいのです。

そして、10時。
INAMURA SHOUZOUにて、オーダーしていたオペラというチョコレートケーキをベースに作っていただいたバースデーケーキを取りに行く。
そうです。
本日は、僕の友達3人の合同誕生日会ということで、
特注ケーキなのです!
c0077204_19265923.jpg


見て見て、すごいでしょ。
そして、ものすごくおいしいの。
何て言うか、チョコレートケーキの完成形は、イナムラ・ショウゾウであると思うんです。
ここのケーキを食べたが最後、他のチョコレートケーキは、かすんでしまう。
そんくらいおいしくて、
僕はかなりの頻度で食べに行ってます。


で、家に帰ってきてから、
食事の準備。
今回は、牛肉の赤ワイン煮、ビシソワーズ、チーズ盛り合わせ、レバーのテリーヌなどなど…
昼間っから仕込みまして、
牛肉を煮ている間に迎え花を。
c0077204_19285194.jpg

玄関に活けました。
秋になりつつ気配もありつつ、まだ夏の名残りがあるような、そんな感じで
トオガラシをメインにユリとか使って作ってみました。

でね、実は、トイレにはススキをメインにした生け花も活けてみたんだけど、
写真はないのです。

ってな感じで、
もうね、飲みまくり。たくさんワインを開けたり、スコッチ飲んだり、
とても楽しかったです。
やっぱり、たくさん友達が来て、騒ぐのも、たまにはいいな!と思った夜でした。

んで、今日は、一日ぐでっとしてます…。
[PR]
by takekiygalmuto | 2009-09-20 19:30 | 日記

CAYでライブ。

金曜日は、「歌謡曲のひびき」と題して、響レイ奈ちゃんの歌、僕のピアノで
青山Spiral のEATS and MEETS Cay でライブをしました~。

曲目はこんな感じ♪

てか、レイ奈ちゃんブログの完全なコピペですが・・・

▼セットリスト
1st
まちぶせ
私の彼は左きき
酒場のパロール(イーガルvo.)★
星降る丘★
夢ひと夜★

2st
悪い女★
もしもピアノが弾けたなら
恋(イーガルvo.)
東京ナイトクラブ (デュエット)
逢いたくて逢いたくて
ピストルと女★

★印はオリジナル曲です。
何だか、ピアノと歌だけのライブってものすごく久しぶりで緊張しつつ、楽しかったです。
んー。

しかも
まかない付♪
c0077204_19225844.jpg

これじゃ。

何だかね、ちいさなコーンが画像上の方にあるんだけど、鳥の串焼きの奥。
コーンの芯ごと食べても大丈夫な柔らかさ。
すごくおいしかったです。

って、ライブの感想じゃねーのかよ、という噂もありますが、
これからもCAYで何か色々できたらなー、と思っております!

ご来場くださった皆様ありがとうございました~
[PR]
by takekiygalmuto | 2009-09-20 15:17 | 日記

先週の週末は。

金曜日は青い部屋のイベントにふたつ連続で出てました。
一つ目では、アキバ系アイドルの人たちとご一緒したんですが、何だかすごくかわいい子たちばっかりでびっくりしました。
僕は、吉河直央さんのバックで演奏。
ジャズです、ジャズ。
本番当日のリハ30分くらいしか合せなかったんだけど、ばっちしうまくいきました☆

吉河さんー、また一緒にやりましょ♪

そして、オールナイトでキャバレー青い部屋。
今回は、バーバラ村田さんにヤラれました。
何かパントマイムなのかと思ったら、今回は脱ぐ脱ぐ!
こういうバーバラさんもすごく色っぽいなぁ、と…。
大人な深夜でした。

土曜日は、さっぱり動けず…。

日曜日は、アナベルちゃんとリハーサル。
そして、響レイ奈ちゃんともリハーサル。

そうです、今週金曜日は
青山スパイラルでライブですー。

2009年09月18日(金)
歌謡曲のひびき
1 stage 20:30~、2nd stage 21:30~
¥Charge Free

@青山Spiral B1F
EATS and MEETS Cay

Vocal/響レイ奈、Piano・Composer/武藤健城(イーガル)

チャージなしです。ご飯食べながら、聞きにきてくださいなー。
オリジナル曲や、あんなカバーやこんなカバー!
いろんな曲をやります☆
30分ずつのステージ2回です☆
をー。
楽しみ。

今日もリハーサルしたんですが、
意外とね、70年代80年代の歌謡曲やアイドルの曲をピアノだけで伴奏するのは難しくて、
ちょっとばからしい雰囲気とかリズムとかを残しながら、
カッコよく聴かせるピアノっていうのを研究中です。

頑張ろうっ!
[PR]
by takekiygalmuto | 2009-09-16 02:03 | 日記

アパートの鍵貸します

ビリー・ワイルダーの映画は好きなのに…
「サンセット大通り」は大好きなのに!
それなのに何度見ても全く良さが分からない映画「アパートの鍵貸します」。
また見てみたんですが、とにかく詰まらなくて、
何度も寝てしまい、起きては戻して、起きては戻して…
たった一本の映画を見るのに3日かかってしまった。
前にぼんやり見ていたときよりは、ちゃんと見たような気もするんだけど、
どうしても、というか、最初から最後までぐっとくるシーンとか台詞とか振舞いとか、
そういうものがたったの一つもない!

でもさ、「アパートの鍵貸します」は、昔から傑作として名高いし、
ものすごく評価もされている作品なのに、
何でこんなにも僕との相性が悪いんだろう、と不思議に思う。
別にロマンティックコメディーが嫌なわけじゃないし…
んー、ジャック・レモンが苦手なのかな…。

また10年くらいしたら見てみます。その時は好きって言えるかなーぁ。


ま。気分転換に任侠映画見ます!
[PR]
by takekiygalmuto | 2009-09-15 14:01 | 日記

明日は☆

2009年9月11日(金)
『萌えジャパン企画』DearStage presents AkiBa†GothicNight
渋谷・青い部屋
18:00~23:00
予約3000円/当日3500円
出演】西村めめ、吉河順央、亜鉛undエビオス、and more…
【モデル出演】霧島若歌



『キャバレー青い部屋 紫煙のブルース-the blues night-』

秋の始まりをブルースとともに

哀愁漂う夜を貴方と!

[ 会場 ] 青い部屋 (http://www.aoiheya.com/)
[ 住所 ] 東京都渋谷区渋谷2-12-13 八千代ビルB1F
[ 時間 ] 24:30 (Open)/ 05:00 (Close)
[ 料金 ] 3,000円 (1drink 別)
[ LIVE ] フェム エ フェム
[ GUEST] The Blue Donuts、バーバラ村田
[ SHOW ] 紫ベビードール、チャタ、safi、コッペリア
[ MC ] モーレツ屋のミーヤ

ってなことでイーガルは金曜日、萌えジャパン企画、キャバレー青い部屋、と青い部屋で2つライブをします!
萌えジャパンって、これは、アキバ系イベントへの初出演っ!
何か楽しみ~

んでもって、素敵なダークで怪しい、しかも感動するパントマイムのバーバラ村田さんが出てくださるキャバレー青い部屋!
オールナイトイベントも楽しみです☆

わーを。
[PR]
by takekiygalmuto | 2009-09-11 01:55 | 日記

金曜日~日曜日

先週の金曜日から日曜日は、何とまァ、忙しい週末でした。

まず、金曜日。
渋谷のクラブクアトロへ。

『カゲロウ VS 東京ハウリングレコード』

ロヮゾー・ナイフのピアニスト菊池智恵子ちゃん、そして、フェムエフェムのサックスのるっぱ。君がやってる超カッコいいバンド。
それがクアトロで見れるなんて!
大音響のノリノリなステージを見ていたら、僕も頑張ろう、という気持ちになった。
いやー、いいライブでした。

土曜日は
青い部屋で『‘RUDE GALLERY BLACK REBEL PRESENTS’COOKIN’』にフェムエフェムで出演しました。
ファッションブランドRUDE GALLERY のパーティーで、
普段の青い部屋のお客さんとは違う硬派なオトコマエやセクシーな女の子たちの前で演奏。
新鮮でした。
しかも!
めちゃめちゃびっくりしたんだけど、何の前触れもなく高校の同級生が見に来てくれました。
8年ぶりとかそのくらいだと思うんだけど、久ブリすぎてびっくり!
HPとかブログとかやってると、懐かしい再会があって、良かったな~、と思いました。

んでもって、土曜日はオールナイトイベントだったんですが、演奏後は帰宅。
日曜日は小田原へ!

小田原木曜会というアマチュアコーラスの団体が、僕の作った合唱曲「六月のうた」を演奏してくださる、ということで向かいました。
しかーし、何と小田急線は人身事故で1時間の遅れ。
急いで会場に着くと僕の曲がちょうど始まったところで、無理を承知でお願いして会場に入れていただいた。
小田原木曜会には、2度練習に参加させていただいて迎えた本番。
自分の曲が演奏会で演奏されているのを聴く、というのはいつも気恥かしい。
今回も恥ずかしいなぁ、と思いながら聞いていたけれど、
何だか、ずっと一生懸命に練習してきてくださった小田原木曜会の皆さんの演奏を聴いていると、
大切な演奏会に僕の曲を取り上げてくださって、
そして、たくさん練習してきてくれたことへの感謝で胸がいっぱいになる。
あァ、こういうことが音楽をやっていく自分の支えになるんだ、と改めて思う。

プロの演奏家の演奏する音楽とは違う、アマチュアの方たちの音楽に対する思いは、
また格別で、
決してこなれた演奏でもものすごくうまい演奏でも無い。それなのに、ひとつひとつの曲を
大切にしていこう、という思いが伝わってくる。
上手に歌っているけれど、奇麗なだけの演奏よりも、
一生懸命に僕の曲を演奏しようという姿は、
作曲家として自分自身の励みにもなった。

演奏後、打ち上げに少し参加してから新宿へ。
『Sazanami Label presents "Girls Sazanami Beat! vol.2"release party! 3daysの最終日!』へ。

入っていたらやたらとカッコいいバンドが演奏している。
誰だれ?
と思ってみるとザ・トランプ。
なんだーか、見たことある人がギターを弾いている。
おーー、奇跡のパンクユニット前肩のライブで見かけるあの人だ!
こんなカッコよすぎるバンド、ずるい!と思いつつ、
次は11月にご一緒させていただくサロメの唇。
これもね、雰囲気のあるムーディーな歌謡曲的な、何て言うか、何とも表現できない素敵すぎるバンド。
すでに11月が楽しみです!

さらには、その名はスペィド。
毎回毎回、スパイ三昧なお色気ステージ、楽しいです。

昼間はクラシック。
そして、夜はカッコいいポップなライブ。

何て僕の人生は素敵なんだ!
と思った週末でした。
[PR]
by takekiygalmuto | 2009-09-08 21:14 | 日記

地下にロマンスカー

c0077204_2391668.jpg

今日は小田原に行ってたんだけど、人身事故の影響で大幅にダイヤが乱れ、
何と乗ったロマンスカーが今回のみ特別に地下の各駅停車ホームに!


激レアな気がしたので写メ撮ってみました☆
[PR]
by takekiygalmuto | 2009-09-06 23:09 | 日記