作曲家/ピアニスト 武藤健城(イーガル)の公演情報などなど日々の白昼夢。


by takekiygalmuto

<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今週金曜日は、渋谷のgee-geにて、
宇田川文化ジャンボリーです!
ちょっとね、これは来て欲しいんです。
なんてったって、
なんかすごく事情があるんです。
集客がヤバいとかそういうことではないんだけど、見たら分かる。
っていうか、見ても分からないかもしれないけど、見たら分かる。
そーゆーことかぁ、と思ってもらえる事情があるのです。

だから来てください! 予約、メール、コメント、ツイッターなんでもいいからしてくださいっ!

タカダアキコさんとチャタさんのパフォーマンスもあるし、ね。
普段、大道芸を見てる人も、音楽好きな人も絶対楽しいから!

ちなみにイーガルとロヮゾー・ナイフは21時半から、トリです。
馬鹿騒ぎしましょ!

今回だけは、お願いします!!
すっ!!!

2012年11月2日(金)
『宇田川文化ジャンボリー』
場所: 渋谷gee-ge
OPEN 19:00 / START 19:30
ADV ¥2500 / DOOR ¥3000 + 1DRINK ¥500
出演:イーガルとロヮゾー・ナイフ/タカダ&チャタ/THE SOUL BONE CLUB/立川亮とタンゴアカシアーノ
総合司会:annie(紫ベビードール)
[PR]
by takekiygalmuto | 2012-10-31 11:02

つくばと渋谷。

28日は、昼間はつくばで、そして、夜は渋谷でライブでした。

セットリストはですね、なにげにHPのスケジュールの中にある
過去の演奏記録、っていうところでかなり昔から現在までのライブ記録が見られるようになってます。


あのね、つくばエクスプレスがものすごい直線で、ものすごい速さで走るのにびっくりしました。
ちょっと小旅行気分で、電車に乗る前に、お菓子とコーヒーを買ってすみませんでした。
極めて普通の電車でした。

ライブも楽しくて、そしてとんぼ返りで渋谷へ。
こっちも楽しかったなァ! 


さらに月曜日には友人の両親が僕のうちに来るという非常事態発生。
友人とご両親に料理を振る舞うということになってしまいまして、
これはホントに今年一番の大仕事!
音楽の仕事ならば何があっても自己責任だけれども
人に料理を作るというのはねぇ、ましてや、友達の両親だなんて!

事前に話しあって、とりあえず、和食にしようかな、ということで。


先附  茗荷の生ハム巻、厚揚げとこんにゃくのミルフィーユ、生姜入り鳥蒸し団子、アサリ入りオカラ、百合根の煮付け

椀  イチジクの含め煮

揚げ物 丸十海老挟み揚、椎茸丸揚

煮物 洋風おでん

食事 椎茸と孟宗竹の炊き込みご飯、糸こんにゃくとセリのすまし汁、漬物

菓子 栗蒸し羊羹

というようなことにしてみました。
全く写真もないですが、久しぶりに和食でコースっぽいものを作って、大変緊張しました。
そして、この名前を書いても全然どんな料理かわかりづらいという難点をどうにか打破したいです。



そんでもって夜は、星男貸切でパーティーでした。
たくさん来てくれました。
でもってね、星男は2丁目にあるんですが、まぁ普通のバーなんですね。
Hi2くん、CHIKIくん、Shanくんがカウンターに座ってる。奥にはセクシーさんもいる。
しかし、カウンターに大道芸界のイケメンが3人並んでる、っていうのは
1階にある店なのでちょっとヒヤヒヤしました。

楽しい夜でしたー。

日曜、月曜と疲れたのか、本日起きたら、17時でしたけど!
今日一日何もしてませんけど!


日ハム、今日こそ勝って!
[PR]
by takekiygalmuto | 2012-10-30 18:42 | 日記

人情紙風船

今日は一日ヒマだったので、
家でグダグダしてました。

趣味、読書な俺ですが、
何かね、今月の俺は、
名作再読月間。特にそう決めてるわけじゃないんだけど、
何となく昔読んだ名作を読み直してます。

で、ね。
川端康成の「雪国」を読んだら、
名作だった!

いや、名作って言われてるけど、
間違いない。
きっと中学のとき以来くらい久しぶりに読みなおしたけど、
相当名作でした。
そして、結構エロい小説だったんだね。
エロいシーンがあるわけではないんだけど、描写のエロスっていうか、
そういうのが随所にあったり、
こんなにも美しくて冷たい恋愛を描いていたなんて、
子供のころには分かりませんでした。

幸せがあるのか、不幸せがあるのか、分からないラストシーンも素敵でした。
ていうか、俺、ほとんど物語を覚えてなかった。

有名な冒頭と、あと、火事が起きることしか覚えてなかった。
ちょっと、川端康成、こないだ「伊豆の踊り子」も読みなおして、凄まじく素敵だったんだけど、
川端康成、他のも読み直そう。
ちなみにすごく印象深く覚えてるのが「山の音」「千羽鶴」「舞姫」。
「山の音」をとりあえず読み直そうかな。


んでもって、今は
夏目漱石の「坊ちゃん」を読んでます。
名作!

何か、いろいろ本を読んでるけれども、
どうやら、名作と言われている作品は、やっぱり名作なんだな、と
当たり前のことを思っております。



んで、夕方くらいに寝ちゃって、あぁ! 今日も1日無駄にした!と思いつつ、
起き上がって、家にあった映画、山中貞雄の「人情紙風船」を見なおした。
最近、ホントに思うんだけど、新しいものを知るよりも、好きなものを何回も
読みなおしたり、見たりしたくなる。
こーやって、頑固なオッサンになってくんだね。

「人情紙風船」は黙阿弥の戯曲、というか歌舞伎「梅雨小袖昔八丈」、通称「髪結新三」が元ネタ。
俺は、落語の「髪結新三」でおなじみなのですが、
この映画、本当に素晴らしいのですよ。
物語の中に新三以外にも、歌舞伎にはいなかったはずの、落ちぶれた武士が登場して、新三の物語と共に、もう一つの物語を作り上げてゆく。
ざっと説明すれば、長屋暮らしをしている新三がお金持ちの町人の娘を誘拐する話と、浪人になっている男が、もともと仕えていた人に哀願する話が並行して進んでいく。
何か見せ場があるわけではないんだけど、長屋に暮らす貧しい人達の生き様やバイタリティ、それに対する裕福な人々の生き様が対比されていて、かといって、貧乏人だから清く美しいわけでもなく、お金持ちだからといって全員が悪人である、というような描かれ方はされていない。
そこに貧乏人と金持ち=正義と悪という単純な構図は見えずに、
どちらにも善悪がある、というような、人ってそんなもんだよね的な世界が素敵。

人情はね、紙風船のようにフワフワ揺れ動くもんだよ、といった感じなんだろうか、
とタイトルから思ってみたり。

まぁ、映画は見ている間楽しければそれでよし。
何を言わんとしているか、は何か思えばそれでよし。思わなければそれでもいいや、と思います。
久しぶりに見たけど、いい映画だったなァ。



さてさて、明日10月24日(水)は
新宿のカールモールにて、カールモールのマダムとお絵かきバトルをやります。
ただ単に絵を書くだけ!
題して『マダムvsイーガルのアクション・ペインティング」
19:00から。
お客さんからお題をもらって、衝撃的に下手くそな絵を二人で描きます。
料金は、飲食代+投げ銭。

気軽に来てね~!
[PR]
by takekiygalmuto | 2012-10-24 02:06 | 日記

小さな旅的な、ね。

伊勢原の丹沢山系、大山に行ってきました。
毎年恒例の行事なわけです。
山道を犬と一緒に歩きました。

で、上の方に到着!
清々しい面持ちのジャン=フィリップです。
c0077204_2146374.jpg


本当は帰りに三茶の大道芸を見に行こうと思ったのに、何だか大渋滞。
結局東京に18時過ぎに帰ってきたので、おとなしく家に帰りました。

そして、そのあと、昔住んでいた町、野方に行って、むかーしからある広島風お好み焼き屋さんに行ったりして、懐かしい町、野方の夜を歩いてみた。
10年ぶりだなぁ、野方。
懐かしかった。

たまには、自分が昔住んでいた街に行ってみると、それはそれで、東京にいても旅なんだなぁと。
最近読んだ吉行淳之介も紀行文の中で、
東京の散策でも、もっと言えば、家からパチンコ屋に行く道だって(絶対に帰ってくるという確証が未来が分からないが故にないので)旅だ、と言っておりました。

アメリカから帰ってきてすぐ、6、7年前は仕事も少なくて時間もあったので、東京中を結構歩いてた。
そういえば、知らないところに行くのは、近くても、旅でした。
その頃が懐かしくなって、また東京のどこか、知らない場所を歩いてみようと思った日でした!


わー、何だか普通の日記!
[PR]
by takekiygalmuto | 2012-10-21 21:34 | 日記

大山参り

本日も毎年恒例、秋の大山参りの季節がやってまいりました。

清々しくて、僕の犬ジャン=フィリップちゃんも元気! んでは、登山に出発っ!

c0077204_11461544.jpg

[PR]
by takekiygalmuto | 2012-10-21 11:43 | 日記
えー、色んな人から、ちょっとブログをちゃんと更新してください、という
ありがたいお叱りを受けてしまいましたので、
めんどくさがりな僕ですが、頑張ってしばしば更新しようと思います。

とかいってもさー、大体、イベント告知すらちゃんとしていない僕としてはどうしたらいいのやら。


えー、10月は、仕事が少ない。何故だ。
9月は驚くほど忙しかったのに、今月は結構ヒマを持て余しております。
僕のスケジュールを確認していただければわかるとは思うんですが、
今月はあと2つしかライブがないらしい。
少な!
そのかわり、驚くくらい下手くそな僕の絵を公開するというイベントを24日(水)に新宿のカールモールでやります。ふむふむ。

28日は昼間はつくばで、夜は渋谷でイーガルソロです。
11月は1日が静岡、2日は渋谷です。静岡はソロ、渋谷はイーガルとロヮゾー・ナイフです。



んでもってね、ヒマな僕のプライベートですが、
何をしてるかっていうと読書、あとは映画を見たり、犬と遊んだり、飲んだりしてます。

最近読んだのは、村松友視の自選短篇集とか、吉行淳之介の紀行文集とか、古井由吉の小説とか。
で、最近みた映画は、高倉健主演の「あなたへ」とか。

おっさんか、俺は。




あ。そだ。

最近自転車をもらったので、結構色んなとろこに自転車で移動してます。
出演してるホールとかライブハウスって意外と自転車で1時間以内で行けるところが多くて、
なかなか楽しいです。
もうほぼ毎日、自転車三昧です。

冬も負けずに頑張らねば。





というか、皆様、どんなこと書いたらいいの!?

とりあえず、明日は神奈川まで山に上りに行くので、随時ブログをアップしてこーかな、と思います。
[PR]
by takekiygalmuto | 2012-10-21 00:30 | 日記