作曲家/ピアニスト 武藤健城(イーガル)の公演情報などなど日々の白昼夢。


by takekiygalmuto

真珠のプリズム

現在ですね、アナベルちゃんという素敵な女の子がCDを作ってるんです。

僕は、アルバムの中の1曲を書かせてもらい、(詩はいつもどおりソワレさんが書いてるんですが…)
平日深夜にレコーディング。
総勢6人集まって、ほとんどB型ばっかり…(若干AB型もいたりして…笑)
もちろん、グダグダすすんできます。笑

楽しかった。

僕が書いたのは、「真珠のプリズム」という曲で、ポップスの割に弦楽四重奏+ピアノという構成の為に、全くクラシカルな響きに支配されております。
何気に大貫妙子さんの、ピアノ+弦楽四重奏+コントラバスのポップスアレンジを意識して作ったはずなのに、やっぱり俺はクラシック畑…。
できあがったアレンジは、相当クラシカル、20世紀初頭のパリ・コンセルヴァトワール出身の作曲家風なおフランス調クラシックになっております。
プーランクの歌曲がやや堅くなったような雰囲気。笑

朝5時半までの予定が、結局朝8時半までかかって、疲れた。
朝日が眩しい…。
でも、やりきった感じがあって、とってもよかったです。

3~4分のつもりで書いた曲が、実は6分超えていたという、ポップス的なやや御法度な長さも許してください、なんてったって僕は、クラシック畑なんですもん。笑


つーことで、CDの発売日など決まったら、また書きますねん♪
[PR]
by takekiygalmuto | 2007-08-02 03:36 | 日記